和歌山県

ボリュームありの激旨マグロの漬け丼! 和歌山 加太 先田商店

まいど!やまでらです🎵

この日は、和歌山加太へ行ってきました!

一番の目的は、淡嶋神社へ参拝と御朱印を頂きにです。

さて、参拝した後に神社の境内にあるお店で食べる事に!

お店は【先田商店】さんです。
無題
youtubeにも動画をアップしていますので宜しければご覧下さいね♬

こちらをクリックするとご覧いただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

サムネ用
早速店内へ入ると、凄くにこやかで元気な女将さんが切り盛りされてます。
DSC03882
テーブル席に座って、メニューを見ながら色々悩みますね(^^♪
DSC03873
DSC03874
DSC03875
DSC03876
DSC03877
まあ~とりあえず梅チューハイ450円から飲みますわ(笑)
DSC03880
肴は、おく貝800円を食べまっせ~

そやけど、おく貝って何やろうか~もしかしたら、大あさりの事かも!

貝汁がたっぷり出ていて、甘辛い味付けが癖になりますよ

これはめちゃくちゃ美味しいですがな♪

さて、お腹も減ってきたので、お店の名物マグロの漬け丼1000円を注文!
DSC03878
うわ~凄い厚切りのマグロが丼ぎっしり入ってますやん!
サムネ
早速いただきます!

マグロは漬けにしてあるので、しっかり味が付いてます。

熱々の白ご飯と一緒に食べると最高!

いや~ホンマこんなに美味しいマグロのづけ丼は初めてかも♪

しかも、マグロの切り身の分厚さにびっくりします。

量もそこそこあるので、お腹は大満足です。
DSC03881
お店の入り口の所に昔ながらのかき氷機が有ったので

宇治ミルク400円を注文してみました!

さすが、昔ながらのかき氷機で作るキメの細かい氷ですわ

口の中に入れるとふわっと溶けて最高です。

いや~ホンマこちらのお店はお気に入りになりましたので再訪問は確定大三元といたします。

ごちそうさまでした。

※次回ブログ更新は7月22日です。

よろしければポチッと応援してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
食べログ グルメブログランキング

【先田商店】さん
☆基本情報☆
住 所:和歌山県和歌山市加太淡島神社境内  
定休日:不定休
営業時間:9:00~17:00
1人での入り辛さ:★★☆☆☆(並)

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 加太駅

ワサビスープの旨さは最高です。 和歌山 加太 満幸商店

まいど!やまでらです🎵

この日は久しぶりに和歌山へ遠征しました。

南海電車に乗って和歌山市に到着!

でも今回は、まだまだ電車に乗りますよ~

和歌山市駅で加太線に乗り換えて加太駅にやってきました!

駅から歩く事20分!やっと到着です。

お店は淡嶋神社境内にある【満幸商店】さんです。
DSC03721
youtubeにも動画をアップしていますので宜しければご覧下さいね♬

こちらをクリックするとご覧いただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

満幸商店
丁度お店に着いたのが12時過ぎでしたので、結構お客さんが居ましたよ♬

でも1席だけ空いていたので、入ることが出来ました。

こちらのお店は、ワサビスープとしらす丼が名物と言う事なので

2種類注文しようかな~って思ってたら、魅力的なセットメニューを発見!
DSC03705
お試しコース2人前3850円!

このコースは、前菜9品、ワサビスープ、お刺身、しらす丼、お漬物が付いた

素晴らしいコースですやん!
DSC03706

DSC03704
DSC03703
DSC03702
DSC03701
DSC03710
注文して、少し待ったら一気に出てきましたよ♪

うわ~こんな沢山(^^♪
DSC03716
そらー前菜9品あればお酒も飲みたくなりますね!

と言う事で、ハイボール550円を注文しました!
DSC03715

しかし、こちらのハイボールはビールジョッキ7分目辺りまでウィスキーが入ってます!

炭酸水は別に来ましたが、1缶全部入れても濃いハイボールです。
DSC03711
DSC03718
前菜の種類はホワイトボードに書いてあるので、わかりやすいですね(^^♪

少し濃いめの味付けなので、お酒の肴にピッタリの前菜ですよ♪
DSC03712
さて、やまでらが凄く食べたかったシラス丼を食べますよ!!

ご飯の上に大量のシラスが乗ってます!

山の部分全てシラスなので、かなり多いですよ~

別添えの梅が入った醤油タレをかけて食べます。

うわ~ふわっと柔らかいシラスがかなり美味しいですね!

食べても食べてもシラスが減る感じがしない程の量です。
DSC03713
名物のワサビスープもいただきます。

お店の方の説明を伺うと、最初はそのままいただきます

すると、鯛の骨3匹分を使用して、骨が柔らかくなるまで一晩中煮込んでいるので

半端ない鯛骨の出汁が出てます!これは旨すぎますよ♪

その次に別添えの茎ワサビと刻みワサビをスープに投入します。

ワサビだけ食べると、凄く鼻にツーンと来ますが、

スープに入れるとそれが全く無くて、スープがサッパリと飲みやすくなって

凄く美味しくなりますよ♪
DSC03714
次にカワハギと鯛の昆布〆を食べましょう!

しっかりと〆られた鯛もカワハギは何もつけずにそのまま食べますよ♬

うん!これも酒の肴になる美味しさです。

和歌山って少し濃いめの味付けですが、お酒の肴にピッタリで全て美味しかったです。
DSC03707
今度は、カキフライが凄く気になりますので食べたいと思います。

という訳で、再訪問は確定大三元と致します。

ごちそうさまでした。

よろしければポチッと応援してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
食べログ グルメブログランキング

【満幸商店】さん
☆基本情報☆
住 所:和歌山県和歌山市加太118 淡嶋神社境内  
定休日:祝日を除く火、水定休日
営業時間:9:00~15:00
1人での入り辛さ:★★☆☆☆(並)
喫煙不可

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 加太駅

和歌山で朝から飲める老舗酒場♪ 和歌山駅前 多田屋

まいど!やまでらです🎵

この日は和歌山に行ってきました!

何度か観光で和歌山に行った事はあるのですが

グルメ巡りでは初上陸です。

お店は、和歌山駅前から3分程歩いた所にある

酒屋さんが経営されている【多田屋】さんへ行ってきました。
DSC03475
youtubeにも動画をアップしていますので宜しければご覧下さいね♬

こちらをクリックするとご覧いただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

多田屋
早速店内へお邪魔します!

入ってすぐの所は厨房を囲うコの字カウンターがあって、奥にはテーブル席

更に奥には座敷等があって、思った以上に広いお店です。
DSC03477
DSC03482
飲み物は、角ハイボール407円からのスタートです。
DSC03477
DSC03478
肴は一品料理が充実しているのと、和歌山太地の鯨料理などがあります。
DSC03480
せっかく和歌山に来たので、クジラ筋ポン酢825円を食べる事に!

たっぷりポン酢につけて食べてみました

なかなか歯ごたえがあるスジで酒のつまみになりますね~
DSC03479
もう一品は、豚キムチ583円を食べますね!

少し甘めな感じの豚キムチで、ご飯が欲しくなるお味です♬
DSC03481
テーブルの上には色々な調味料が置いてあります。
DSC03485
DSC03486
和歌山の地酒豊富純米酒385円を飲む事に!

このお酒は、すっきりとして凄く飲みやすく、クジラのスジポン酢に良く合います。
DSC03483
玉子焼き462円も注文しました!

軽く出汁を効かせた玉子焼きは、ハードタイプで何処か懐かしい感じがします。
DSC03484
天婦羅盛り合わせ968円

海老・エリンギ・ピーマン・なすび・玉ねぎの5種盛でした!

食べ方は、塩か醤油で食べるのですが、やまでらは塩で食べましたよ♬

サクサク衣でエビのプリプリ食感がたまりませんね~

普段大阪で飲食する事が多いので、お値段は少し高めに感じましたが

和歌山で朝から飲めるのは凄く使い勝手が良いと思います。

お昼の時間帯はランチもありますので、ランチとお酒を飲むのも良いかも知れません

ごちそうさまでした。

よろしければポチッと応援してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
食べログ グルメブログランキング

【多田屋】さん
☆基本情報☆
住 所:和歌山県和歌山市美園町5-11-18   
定休日:お盆・年末年始
営業時間:9:00~22:00・日・祝9:00~21:00
1人での入り辛さ:★★☆☆☆(並)

関連ランキング:居酒屋 | 和歌山駅田中口駅

昼酒出来る魚介が美味しい酒屋の居酒屋さん♪ 和歌山市 酒の道場

まいど!やまでらです🎵

この日は和歌山で梯子酒をしました!

お店は、南海電車和歌山市駅から徒歩約5分の所にある

酒屋さんが営む居酒屋【酒の道場】さんへお邪魔しました。
DSC03500
DSC03502
youtubeにも動画をアップしていますので宜しければご覧下さいね♬

こちらをクリックするとご覧いただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

酒の道場
早速店内へお邪魔します(^^♪

お店は奥行きのあるカウンター席に小上がり座敷とかもあります。
DSC03498
やまでらは、カウンター席に座って飲む事に!
DSC03494
お酒は、黒霧島の水割りを注文しました。

綺麗なガラスの徳利にたっぷり焼酎が入ってます!

ちなみに写真の徳利の中が減っているのは、グラスに入れたからです(笑)
DSC03506
ちなみにこの写真が本当の量ですよ♪

目の前の冷蔵ケースには、色々な魚介類が並んでいて、
DSC03503

やまでらは、マグロの剥き身をチョイスしました。
DSC03495
早速いただきます~

うわ~凄く濃厚なマグロの剥き身は本マグロですよ~

凄く美味しくてお酒が進みます。
DSC03496
もう一品は、梅クラゲを食べましたよ♬

梅の酸味とクラゲのコリコリ食感が焼酎に合いますね(^^♪
DSC03504
次にサバの塩焼きをいただきます。

ちなみにサバの塩焼きは、尾っぽ部分とお腹の部分から選べますよ♬

やまでらは、お腹の部分にしました!

やはり、脂が乗って美味しいですよね♬

ホント焼酎に合いますね(^^♪
DSC03510
タコの刺身も注文しました!

半レアな感じのタコは食感と噛みしめると旨味があって最高です。

やはり、和歌山は海鮮物が美味しいです。
DSC03505
トマトも食べましたよ♬

いや~結構飲んで食べてお会計は4800円とリーズナブルです。

こちらのお店は昼の11時から営業されているので

昼酒を楽しむのは最適なお店だと思いました。

もちろんこちらのお店は、超お気に入りになりましたので、再訪問は確定大三元と致します。

ごちそうさまでした。

よろしければポチッと応援してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
食べログ グルメブログランキング

【酒の道場 花野】さん
☆基本情報☆
住 所:和歌山県和歌山市元博労町39  
定休日:土曜、日曜、祝日
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
1人での入り辛さ:★★☆☆☆(並)

関連ランキング:居酒屋 | 和歌山市駅

スープが麺に絡んで激旨な和歌山ラーメンです♪ 和歌山 丸田屋 ぶらくり丁店

まいど!やまでらです🎵

この日は和歌山ラーメンが食べたくて

JRに乗って和歌山駅にやってきました~

駅から歩く事約30分!

ぶらくり丁商店街近くに有る人気のラーメン屋【丸田屋】さんにお邪魔しました。
DSC03488
youtubeにも動画をアップしていますので宜しければご覧下さいね♬

こちらをクリックするとご覧いただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

丸田屋
早速お店に入ります。

店内はカウンター席とテーブル席があって、凄く良い香りがしてます。
DSC03491
さて、メニューを見ると色々迷いましたが、ここはデフォルトの中華そば700円にしました。

もちろん食いしん坊のやまでらは、しらすめし300円も注文しましたよ(笑)
DSC03492
テーブルには、はや寿司1個150円も置いてあり、我慢出来ずに食べちゃいました!

でもね~せっかく和歌山に来たのだから、地元の名産品も食べないとです。

これがまた美味しいサバ寿司で、ラーメンとの相性抜群ですねん♩

皆さんも和歌山ラーメン食べる時は是非お供に~はや寿司食べてみて下さいね♪
DSC03493
さて、中華そばが着丼しました!

見るからに美味しそうなビジュアルです。

とろみのある豚骨ベースの醤油ラーメン!

柔らかなチャーシューが3枚、梅模様のかまぼこ、シナチク、ネギが入ってます。

早速、スープからいただきます~

うわ~なんやろ~豚骨の甘みとカツオ粉の味もして、凄く美味しいですやん(^^♪

いや~ホンマこれは癖になる美味しさです。
DSC03489
しらすめしも来ましたよ♬

熱々ご飯の上にたっぷりのシラス~

専用のタレもかかってました!

そのまま食べて下さいとの事です。

早速いただきます~

うわ~ふわっとした食感のシラスは、ご飯との相性最高ですね!

ちなみに和歌山の視聴者さんから伺いましたが、

和歌山ラーメンのお店でシラスご飯を置いているのはあまり無いそうです。

と言う事は、こちらのお店に行くと和歌山名物が2種類食べれるので

一石二鳥ですよね♪

何よりも美味しかったです。

もう~和歌山ラーメンの虜になりましたので

こちらのお店は再訪問確定大三元と致します。

ごちそうさまでした。

よろしければポチッと応援してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
食べログ グルメブログランキング

和歌山ラーメン【丸田屋】さん
☆基本情報☆
住 所:和歌山県和歌山市北新5-35-1   
定休日:年中無休(元旦・研修日を除く)
営業時間:11:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
1人での入り辛さ:★★☆☆☆(並)
喫煙不可

関連ランキング:ラーメン | 紀和駅和歌山市駅

プロフィール

やまでら

エリア検索はこちらに入力で検索出来ます。
カテゴリ別
月別
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ポチっと応援お願いいたします
食べログ グルメブログランキング
最新コメント
mixi
ミクシィもやっておりますので
良ければ遊びに来てください♪

mixi_banner_05